多聞 堺店 てぃ~けぇ~のラーメン紹介#⃣04

こんばんは。てぃ~けぇ~です。

 

今回は『つけ麺 多聞』に行ってきました。

 

f:id:thi-ke:20200408213427j:plain

つけ麺 多聞

 

 

このお店も初めてのお店です。

お店は、南海本線堺駅から東に徒歩10分くらいの所にあります。

車での来店は、近くに終日60分200円のコインパーキングがあります。

 

 

住所:大阪府堺市堺区戎島町2-30 ターミナルマンション朝日プラザ堺1F 

 

TEL:072-233-0707

 

営業時間:11時時30分~14時時30分11時(L.O)

     18時~22時30分(L.O)

 

定休日: 毎週水曜日、第3木曜日

 

 お店は住所の通り、マンションの1階にあります。

お店周辺のラーメン屋特有の臭いは・・・すいません。店に行った日が雨だったのでわかりません。店内の臭いは臭くなかったので大丈夫だとは思います。

 

店内に入ると左側にカウンターが8席、右奥に4人掛けテーブルが1つ、そのテーブルの手前に2人掛けの横向きテーブルが1つあります。

 

お店の雰囲気は、真っ白な壁に、木目調のテーブルとシンプルでおしゃれな店内になっています。でも、男の人が1人でも入れますし、カップル、女性2人で来店している方も見受けられました。

 

今回は、初めての来店なので、おそらくお店の看板メニューである『多聞つけ麺』の、友人は400g、僕は500gを頼んでみました。

 

 

f:id:thi-ke:20200408213617j:plain

多聞つけ麺 500g

麺の量ですが、並が150g、200gと選べて同一料金、次に300g、400g、500gまであります。

『つけ麺』と『多聞つけ麺』の違いは麺のみで、スープは変わりません。

今回注文した『多聞つけ麺』の方は、全粒粉麺になります。

麺の上には、、チャーシューが一切れ、半熟煮卵半分、水菜、メンマ、鰹節が乗っています。

スープの方には、ネギが少し入っていました。

f:id:thi-ke:20200408213922j:plain

つけ麺のスープ 

このスープ・・・物凄くドロドロです。レンゲが立つか試せば良かった(´;ω;`)

こってり大好きなので嬉しいですが、このドロドロは京都にある『極鶏』を思い出します。(行ったのが結構前なので、また次回行った時に紹介記事を書きたいと思います)

 

いざ、麺をスープにつけてみると、物凄く麺に絡みます。スープの味もしっかりしていて、麺の味と合わさってすごくおいしいです。見た目がドロドロなのでコテコテで濃い味を想像していましたが、そういう訳ではなく、見た目よりはまだ、そこまでコテコテしていませんし、食べやすいです。 

でも、あっさりが好きな人には合わないと思います。

 

すごくおいしいです。おいしいのですが2つだけ・・・

 

1つ目は、麺がスープによく絡むのでスープが明らかに足りません。友人の400gと僕の500gが同じスープの量なのもおかしいと思いますし、追加のスープを希望すると追加料金が400円もかかります。

友人が、400g食べるのに、スープにつける量をセーブしてギリギリで、僕は500gなので全く足りません。

おそらく、店側も承知でそういう設定にしているんでしょうね。

 

2つ目が、つけ麺自体の料金が結構高いです。並で920円しますし、300g以上は1000円越えます。その上、スープが足りないと400円かかります。

 

今回の僕の感想としては、味はいいけど、この料金出すなら違う店に行きますね。

ラーメンがまだ相場なみの料金なので、もし次回行く機会があればラーメンの方を注文してみます。

 

以上、てぃ~けぇ~のラーメン紹介でした。

おすすめのお店、行ってみて欲しいお店等ありましたら、気軽にコメントください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。