thi-keの何でもブログ

ラーメン大好きの私が、大阪を中心に色んなラーメン店を紹介していきます。あと、私が購入した物を紹介して、皆さんの買い物の役に立てたらと思います。

龍旗信 大阪津久野店 てぃ~けぇ~のラーメン紹介#⃣35

こんばんは。てぃ~けぇ~です。

 

日中もだいぶ暖かくなりましたが、朝晩はまだ少し冷える日がありますね。

体調には気をつけないといけませんね。

明日から緊急事態宣言がでて、お店が営業しているか分かりませんが今回は

こちらのお店を紹介したいと思います。

f:id:thi-ke:20210424023618j:plain

塩専門のお店『龍旗信 大阪津久野店』に行ってきました。

 

 場所は、JR阪和線「津久野駅」から徒歩5分程の所にあります。

 駐車場はお店の前に4台停めれますが、前の道が大きな道路になっていて、交通量が多い為、時間帯によっては非常に停めにくいと思います。

 

『龍旗信 大阪津久野店』

 

住所:大阪府 堺市 西区 津久野町 1-9-15

 

TEL:072-274-4015

 

営業時間:11時30分~15時

     17時30分~0時 (土、日、祝は間の休憩なし、通し営業です)

 

定休日:年末年始

 

(コロナの影響で、営業時間、定休日が変更の可能性があります。事前に確認をお願いします)

 

 今回も友人Hとは予定が合わず、1人で行ってきました。

 

お店は店外、店内ともこじゃれた感じで女性でも行きやすくなっていて、男の1人客からカップル、数名の女性グループと、幅広い感じになっています。

店外、店内ともに気になる匂い等はありませんでした。

 

まず、入口横にある食券機で券を買ってから入店する形となります。

f:id:thi-ke:20210426013615j:plain

食券機横に写真入りのメニューが貼られていて、とても見やすくなっています。

お店に入ると、手前から左側にかけてカウンターが9席ほど、右奥に6人掛けテーブルが2つあります。

席に着き、店員さんに食券を渡して少し待ちます。

 

コロナ対策としては、お店の入口を常に開放して喚起をしているのと、席は取り外し可能なアクリル板で仕切っていました。

各席にアルコール消毒液の入ったスプレーも置いていました。

お客が帰った後のテーブルと椅子も、アルコールで消毒していました。

 

 

今回は「鶏塩そば」の大盛りと「すじマヨ丼」を注文してみました。

f:id:thi-ke:20210426014830j:plain

  「麺」

〇全粒粉

〇細麺ストレート

「スープ」

〇塩

〇レモンが思ったより強め

「具材」

〇鶏チャーシュー

〇半熟卵(半分)

〇メンマ

〇ネギ

〇レモン(1/8カット)

(麺大盛りは1.5玉で100円、替玉は1玉で150円になっています)

 

ラーメンの提供時間は思っていたより少し早めでした。

細麺だからだと思います。

麺を食べてみると塩のスープが染みているのですが、それと同じくらいレモンの味もして、良い言い方では「さっぱりしている」感じです。

悪い言い方だと、レモンの香り、味が強すぎて塩の良い感じをすべてぶち壊してます。

レモンを潰して絞ってもいないのにここまで強いと入れない方が全然いいです。

麺もコシがなく、もっちりしている訳でもないので存在感と言いますか、食べ応えも感じられません。

 

もちろんスープもレモンが強く、「香りづけ」や「後味をさっぱり」の次元を越えてしまっていて物凄く勿体ないです。

 

唯一、鶏チャーシューはもっちりしていて歯ごたえもあり、レモンの味もまだマシでさっぱりしていて美味しかったです。

 

f:id:thi-ke:20210426021343j:plain

こちらの「すじマヨ丼」ですが、ピリッと辛くなっていて、辛いのが苦手な方は辞めておいた方が良いかもしれません。

すじ肉がしっかり煮込まれていて柔らかく、少し甘くピリッと辛いタレがかかっていて美味しいです。

 

ですが、、、明らかに具材の量が少なく、ご飯とのバランスが悪すぎます。

あと、小さい丼に少ししか入っておらず、他店ではミニ丼と言われるような量しかないにも関わらず、「500円」と一人前の料金がします。

 

その上、レモンであっさり目の塩ラーメンと組み合わせると相性が悪く、同時に食べるとラーメンの味にも影響が出るため、ラーメンを食べきってからの方がいいかもしれません。

 

味は美味しいんですけどね、、、

 

総合的には、もう行かないですね。

いくつか残念な所を上げていくと、

〇店員さんの愛想がなく、最低の接客レベル

(僕は「お水頂けますか」と言うまでお水すら提供されず、謝罪もなく水の入ったコップを目の前にドンと置かれただけでした。もちろんセルフ式ではありません)

〇ラーメン全体のバランスが悪い

〇丼は全体的に量が少なく、またご飯が多めで、具材も少なくバランスが悪い

〇ラーメンは相場だが、セットにするサイドメニューの料金が高く、結果高くつく

 

とこんな感じです。

 

このお店に行ったことのある知人にも話してみると、店員さんの愛想のなさやレベルが低いのは、今に始まったことじゃなく、前から評判は悪いみたいなので、今回がたまたまではないみたいです。

 

「塩ラーメン」を食べに行くなら前回紹介した『しおじん』の方が断然いいと思います。

(あくまで僕の感想なので、参考程度に読んで頂ければ幸いです)

 

www.thi-ke.com

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。