APEXの世界王者が普段使用していると噂の「ゼンハイザー CXー100」を買ってみました! 

こんにちは。てぃ~けぇ~です。

 

今回は、APEXをしている方なら多くの人が知っている世界王者「TSM」のオーダー役「インペリアルハル」選手が使用していると言っていた「ゼンハイザー」の入門モデル「CXー100」を買ってみました。

f:id:thi-ke:20201108152707j:plain

(僕はASTROのミックスアンプに繋いで使用しています。素人の意見ですので、参考程度に読んで頂けたらと思います)

 

結果から先に言ってしまうと、音質は高音が強めで、APEXで使用するにはアンプやオーディオカードに繋いでイコライザ設定しないと、とても使えないですね。

アンプなしで使うと銃声が強めになり、敵との打ち合いになると銃声で他の音が聞こえなくなり、周りの状況が全くつかめなくなります。

アンプで調整してやると、敵の足音や敵の位置はハッキリ分かりますし、敵が蘇生や回復している音も聞こえるので、そのあたりの音の調整をアンプでイコライザ調整してやれば、良いイヤホンだと思います。

(TSMのインペリアルハル選手も恐らくアンプやオーディオカードでイコライザ設定していると思います)

 

f:id:thi-ke:20201113145622j:plain

僕の持っているASTROのA40のヘッドセットと比較すると、A40は開放型の典型の音がこもらずに抜けていく感じで、このイヤホンは音がシャキッとしていると言うか、ハッキリとした感じですね(分かりにくくてすいません)

それがヘッドセットとイヤホンの違いかもしれません。

A40に比べて頭周りがフリーでとても楽ですし、頭に負担がないので寝落ちしても首が極端に痛くなることもありませんw

僕が買ったモデルは、マイクが付いていないので、VCをせず、野良でAPEXをする時はこのイヤホンを使用しています。マイク付きモデルもありますが、約7500円するので、そこまで行くとレイザーのマイク付きゲーミングイヤホン(約9000円くらい)が視野に入るのでどうかなと思います。

 

某大手通販サイトでは、全然良くない意見と、めっちゃ良い意見が分かれていますが、使用用途によって違いがあるので、意見が分かれているのはよくわかります。

ゲーム(僕はFPSしかしないので、他はわからないですが)では、ある程度音が決まっていて、アンプやオーディオカードで調整して使用するのは、コスパや音質を考えると、とてもいいと思います。

ですが、色々な音が出る音楽鑑賞や動画鑑賞には全く不向きだと思います。

アンプなしやPS4、スマホに直差しだと高音があまりにも強く、強い順に、高音、低音、中音となる為、バランスが崩れてしまいます。この辺りはアンプやオーディオカードでイコライザ設定しても、すべての音楽、動画に対応するのは難しいと思います。

 

不満と言いますか、少し困るのが、イヤホンにLとRが書かれているのですが小さく、印等もないので分かりずらいのと、線が細いので荒く使うと断線しやすそうですね。

あと、イヤーカップが薄く、耳に装着する時に、中のアルミ?の部分が直接ではないですが耳に触れて、つけてしばらくの間は、冷たく感じます。(夏場は気持ちいいかもですが、これからの季節は寒く感じますw)

f:id:thi-ke:20201113150221j:plain

イヤーカップが薄すぎて、このアルミ?部分が耳に触れ、冷たさを感じます。

f:id:thi-ke:20201113151426j:plain

イヤーカップは4種類同梱されていて、上からL,M、S、XSのサイズが入っています。初めに装着されているのはMサイズです。

あと、販売している各国の言語で(もちろん日本語も)書かれている取扱説明書が入っています。(と言っても、最低限の注意点のみ書かれていて、詳しくはゼンハイザーの公式ホームページを見てくれと書かれているだけですがw)

保証は購入してから2年間付いています。

 

 

最後に、お得情報として、条件はありますが、少し安く買える方法があります。

スマホソフトバンクで、PAYPAYを使われている方は、毎週日曜日、若しくはPAYPAYのイベント日に、PAYPAY残高払いで購入すると、PAYPAYのポイント還元が約1000ポイントあるので、実質1000円引きで購入することができます。(条件や還元率等、各個人で違いがありますので、よく確認の上購入してください)

 

簡単ではありますが、ゼンハイザーの「CX-100」の紹介でした。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。